愛車にカーナビを付けよう|手軽に買えるのが魅力的

車をピカピカにする技術

車

美しい仕上がりの専門店

車のボディをピカピカに磨き上げたように美しく保つには、以前であれば頻繁にカーワックスをかけるのが一般的でした。雨で落ちやすく耐久性も低いワックスに替わって、最近では丈夫で長持ちするガラスコーティングが主流となっています。車にガラスコーティングを施せばしょっちゅうワックスをかける手間が不要になり、水洗いだけで汚れが簡単に落とせるため洗車の負担も大幅に軽減されるのです。ガラスコーティングはボディ表面にガラス被膜でコーティングする技術のことで、ワックスやポリマーコーティングと比べても被膜面が硬いため傷もつきにくくなります。一度コーティングすれば効果が1年から3年ほども持続し、定期的に水洗いしていれば常に濡れたような美しい艶が維持できることから人気を集めているのです。最近では大阪市内のカー用品店やホームセンターでもガラスコーティング剤が多く売られるようになりましたが、自分でコーティング作業を実施するのも簡単ではありません。コーティング剤が完全に乾くまである程度の時間がかかるため、この間は雨に濡れたり汚れたりしないよう注意する必要があります。細部までしっかりコーティングするにはエンブレムを取り外したりする必要も出てきますので、腕に自信のない人や初めての人は大阪市内に多くあるガラスコーティング専門店を利用するのが無難です。ガラスコーティングは大阪市内のカーディーラーでも実施していますが、専門店の方がどうしても技術力に優れます。ガラスコーティングでは下地処理が最も重要で、傷の原因となる鉄粉除去はもちろん、コンパウンドと呼ばれる研磨剤で磨いた後の脱脂作業も欠かせません。ガラスコーティング専門店ではそうした下地処理をしっかり施した上で、隅々までコーティングを施工してくれます。大阪市内に数あるガラスコーティング専門店をインターネットで料金比較すれば、高額となりがちな料金も節約できるものです。